医学部合格への近道!大阪の少人数制予備校ランキング

絶対に医学部に入りたい人のための大阪予備校Karte

医学部に合格するための予備校ガイド【大阪版】

予備校で自習のイメージ画像このサイトでは、医学部の受験対策で定評のある大阪エリアの医系予備校ランキングで紹介しています。

そのほかにもおすすめ予備校リストや合格者の体験談、おさえておきたい合格に必要なポイントなどもまとめていますので、あわせて参照してください。

 

医学部に合格できる予備校BEST5@大阪

ランキングで比較ポイントとしたのは次の3点。

  • 【指導内容】…医学部合格の学力が身につく指導内容か
  • 【合格実績】…2013年を中心に、過去の医学部合格実績は高いか
  • 【口コミ】…受講生からの口コミ評価は高いか

これらの点を踏まえ、総合的に比較しました。さっそくご覧ください!

第1位 メディカル ラボ

大阪の医学部予備校「メディカル ラボ」のロゴ画像
 【大阪梅田校】
大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪 北館タワーB 13F
【大阪なんば校】
大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70
なんばパークスタワー30F
指導内容 評価:五つ星
■1対1の完全個別指導
■生徒ごとの個別カリキュラム
■講義は医学部受験だけに特化
合格実績 評価:五つ星
■2013年285名合格
■合格大学40校以上
【受講生の口コミ】
・「必要に応じて課題を増やしてもらうなど、自分のペースで講義を受けられた」
・「講師、スタッフが熱心で、なんでも相談できる雰囲気がよかった」
・「高校時代の勉強までさかのぼってくれたので、基礎固めができた」
・「1対1なのでわかるまで徹底的に質問でき、理解できた」
・「完全個別指導は自分の弱み・強みが明確になるので、受験対策しやすい」
【これまでの合格実績例】
京都大学・神戸大学・京都府立大学・浜松医科大学・奈良県立大学・愛媛大学・東京医科大学・順天堂大学・大阪医科大学・関西医科大学・近畿大学など

メディカル ラボの詳細はこちら


第2位 大阪医歯学院

大阪の医学部予備校「大阪医歯学院」のロゴ画像
 
大阪府大阪市淀川区宮原1-2-31
指導内容 評価:四つ星
■講師1人あたり生徒1.5人
■個別授業と集団授業の変更も可能
■W担任制で細かくフォローする
合格実績 評価:四つ星
■開校以来の合格率78%
■過去10年間での合格大学30校以上
【受講生の口コミ】
・「基礎学力が低くても、基本からやり直せるので受験レベルまで自力がつく」
・「講師やクラスメイトみんなで応援しあえる雰囲気がある」
・「頻繁にあるテストで現在の弱点がよくわかり、学習ポイントを絞れる」
【これまでの合格実績例】
三重大学・山梨大学・滋賀医科大学・大阪市立大学・大阪大学・東海大学・帝京大学・聖マリアンナ医科大学・北里大学・東邦大学・兵庫医科大学・関西医科大学など

大阪医歯学院の詳細はこちら


第3位 ロゴス

大阪の医学部予備校「ロゴス」のロゴ画像
 
大阪府吹田市豊津1-18
エクラート江坂ビル8F(本部教室)
指導内容 評価:三つ星
■1クラス生徒数7人以下
■週5日授業の集中講義制
■模試・実力テストを月1~3回開催
合格実績 評価:四つ星
■開校以来1,000名以上の進学実績
■防衛医大にも輩出歴あり
【受講生の口コミ】
・「ウィークポイントだった教科もしっかり穴埋めできるので、無事に合格できた」
・「ガリガリ勉強する空気ではなく、のびのびと勉強しやすい雰囲気がある予備校」
・「ちゃんと通学することで、勉強で崩しがちな生活リズムもとりもどせる」
【これまでの合格実績例】
北海道大学・神戸大学・岡山大学・福井大学・獨協医科大学・昭和大学・帝京大学・東京医科大学・関西医科大学・近畿大学・久留米大学・東京慈恵医科大学・防衛医科大学など

ロゴスの詳細はこちら


第4位 メビオ

大阪の医学部予備校「メビオ」のロゴ画像
 
大阪府大阪市中央区石町2-3-12
ベルヴォア天満橋
指導内容 評価:三つ星
■1クラス生徒数8人以下
■得意・不得意科目やレベルに応じて随時クラス入れ替え
■1コマ1教科3時間半で集中的に講義
合格実績 評価:三つ星
■2013年95名合格
■開校33年で約2,400人の進学実績
【受講生の口コミ】
・「毎日小テストがあるので、クラスメイトに負けたくない一心で実力が伸びていきます」
・「合格するためには何が必要で、どうすればいいのかの目標立てがしやすい予備校です」
・「先生になんでも質問しやすい少人数制だから、わからないことはその日のうちに解決できる」
【これまでの合格実績例】
大阪大学・奈良県立医科大学・鹿児島大学・徳島大学・島根大学・岩手医科大学・杏林大学・帝京大学・日本大学・近畿大学・川崎医科大学・神奈川歯科大学・福岡大学など

メビオの詳細はこちら


第5位 ビッグバン

大阪の医学部予備校「ビッグバン」のロゴ画像
 
大阪府大阪市中央区上汐2-3-6
上汐中央ビル2F(上本町教室)
指導内容 評価:二つ星
■1クラス生徒数10人以下
■9:00~22:00まで1日630分勉強
■早朝テストなどで常に実力チェック
合格実績 評価:三つ星
■2013年合格率83.3%
■合格者37名(在籍55名中)
【受講生の口コミ】
・「1日の学習時間が大手予備校の2倍はあるので、否応なしに力がアップ。量だけでなく質も高いです」
・「毎日テストがあったりしますが、スタッフさんが細やかにフォローしてくれるので勉強に没頭できます」
・「苦手科目、得意科目それぞれの勉強法を指導してもらえることで、効率よく受験勉強ができた」
【これまでの合格実績例】
筑波大学・弘前大学・大阪医科大学・関西医科大学・藤田保健衛生大学・聖マリアンナ医科大学・金沢医科大学・近畿大学・鶴見大学・愛知医科大学・東京慈恵医科大学など

ビッグバンの詳細はこちら


ランキング1位はメディカル ラボ

大阪でおすすめの医学部予備校「メディカル ラボ」のHP画像ピックアップしたのはいずれも大阪で実力のある予備校ばかりですが、比較した結果、ランキング1位となったのは心斎橋と梅田にある「メディカル ラボ」

指導内容、合格実績、口コミのいずれの項目でも頭ひとつ抜きんでていました。

その特徴を少し詳しく見てみましょう。

1対1の完全個別指導

メディカル ラボの授業は、講師と生徒が1対1で向きあう完全個別指導制。多くの医系予備校では少人数クラス制を敷いていますが、1対1で指導する予備校は大阪でも多くはないでしょう。

完全個別指導のメリットは、1人ひとりの得意科目・苦手科目学習ペース学力レベルなどを講師が把握することができること。ですから、短所はどのように埋め、長所はどのように伸ばしていくかの対策を的確にできるのです。

生徒側からも、わからない点があればその場ですぐに質問ができ、わかるまで指導してもらえるメリットがあり、これも完全個別指導ならでは。複数の生徒がいる状況では、自分だけのために講師もそうそう時間は割いていられません。

「わかったつもりで先に進む」ということがなくなるので、受験本番においても点数の取りこぼしがなくなります。

自分だけの個別カリキュラム

生徒それぞれの志望校レベルにあわせた、個別カリキュラムで受験勉強できるのもメディカル ラボの特徴。

個別指導でも述べましたが、志望校の医学部に合格するためには苦手科目をどのようにクリアしていくのか、得意分野はどう伸ばしていくのかなどの、対策を立てることが大事。その点、メディカル ラボでは、自分だけの個別カリキュラムを作成してくれるので、より効率よく医学部に合格できる学力を身につけられます。

医学部合格を支える個別担任制

メディカル ラボでは、個別担任制を採用しているので、入学時から合格するまであいだ同じ担当講師がずっとサポート。

個別担当であることで、勉強でのアドバイスをはじめ、受験にかんするさまざまな悩みや不安にもずっとつき合って、相談に乗ってくれます。

また、講師同士の連携も強く、学習面でのフォローから志望校の選定まで一丸となって力になってくれるので、安心して受験に挑めるでしょう。

info学費やカリキュラムなど詳しくは>>http://www.medical-labo.com/

医系予備校は少人数制がいいの?

最近、医学部合格を目指す予備校では少人数制のスクールが主流になってきています。大阪エリアの予備校でもその傾向は顕著です。

具体的には講師1人に対して生徒が10名以下というケースで、その最大の利点は生徒1人ひとりに確実に講義内容を理解させながら進められる点にあります。

家庭教師がそうであるように、対生徒数が少なければ少ないほど、その効果は高まります。ですから、完全個別指導はその究極ともいえるでしょう。

医学部入試は、一般の大学入試と違い高度な学力レベルが求められます。

それだけに1問の解答ミスが致命傷になりかねません。

合格ラインの点数を取りこぼさないためには、少人数指導で「覚え忘れ」「覚え抜け」の可能性をつぶしていくこと。

着実に拾える点数を拾っていく。それが医学部合格への道なのです。


※このサイトの情報は管理者が独自に調査・収集したものを記載・公開しています。
最新情報は各リンク先、公式サイトでご確認ください。

 
医学部合格への近道!大阪の少人数制予備校ランキング